映画・映像

映画『ある女工記』上映会とシンポジウム

2017.2.15 01:30 更新
映画「ある女工記」上映会とシンポジウム

オール福岡ロケを敢行した福岡発の映画『ある女工記』(57分・児玉公広監督)の上映会とシンポジウムを開催します。福岡県みやこ町出身の葉山嘉樹の原作「淫売婦」「セメント樽の中の手紙」を初めて映画化しました。明治・大正・昭和の九州の近代化と文学、地域文化などの魅力を再発見し展開していきます。

イベント登録はこちら

イベントカレンダー

-
             
             
             
             
             
             
イベント検索はこちら
公益財団法人 福岡市文化芸術振興財団
福岡市美術館
福岡市博物館
福岡アジア美術館